HOME  > みんパゴコラム  > 3世代で楽しむ基本理念に戻る?つづき

みんパゴコラム

3世代で楽しむ基本理念に戻る?つづき

2018年1月26日

さて、次に多い意見として、会員の高齢化、会員増加の為の施策を考えるべきではないか
という意見が多かったようです。
 
これは、3世代で楽しむという理念とも関連することなのだと思います。
 
世代を超えて一緒に楽しむ機会が多ければ、高齢化という問題は起きない訳ですから。
 
では、なぜ3世代で楽しめなくなったのでしょうか?
 
3世代で楽しむとか、次世代と楽しむ機会という物は、
 
意図的にその機会を作らないとなかなか出来ない事なんだと思います。
 
私が思うに、本当にパークゴルフを楽しもうと思ったら
 
結局仲の良い友達とプレーすることが一番楽しいので、
 
興味のない人を無理に誘ったりはしないですよね。
 
おそらく、そのような機会を沢山作ってほしいという願いから、
 
3世代で楽しむ基本理念にもどるべき、
 
という意見が協会に多く寄せられたのだと想像します。
 
ただ、パークゴルフ協会は今も昔も一貫してパークゴルフは3世代で
 
楽しめるスポーツという位置づけを変えてはいません。
 
次世代からの参加が少ない、3世代で楽しむ機会がない、から
 
これは将来的に問題だ! と思われている方が多い訳ですが、
 
では、この問題はいったい誰にとっての問題なのか? 協会の問題なのか?
 
という事を、じっくりとしっかり考えた時、自分達がその楽しみ方を
 
実際にしていないとことが問題なのだという結論に至るわけです。
 
3世代で楽しむのは、自分達のこと、自分達から世代を超えて
 
楽しむ機会を作っていくこと、それが、この問題を解決するために、
 
やるべき事、そしていますぐ出来ることなんだと思います。

コメント

マンブさん

マンブさん 2018年02月08日 10:19

3世代で楽しむのは家族という単位でしょうね。
世代ごとに楽しみ方は違うので、
自分達のルールに合わせろ、
同じように楽しまないのはダメ!
なんかこの意識が刷りこまれている。

プレーで盛り上がっている人達は、
たまにしかパークゴルフをしない人達がほとんど、その人達にマナーが悪いとか、変な正義感で注意とかされると、せっかく楽しんでいるのに、どん引き~ 
「おお~楽しんでるね~」くらいの気持ちで見守ろう!

真剣にパークゴルフをプレーするようになったら、
自然と大騒ぎをしなくなる。

官営のパークゴルフコースはみんなが利用できる公共施設、最低限のマナーを守る必要はあるけど、楽しく利用してもらう事が一番大事。(民間ではマナーを守るのが基本、経営者の判断が優先)
パークゴルフは3世代が楽しめるスポーツ。「が」が重要
3世代「で」楽しむのはプレーヤーの自由、
同世代で楽しむのもプレーヤー自由。
自分達の楽しみ方がパークゴルフの正しい楽しみ方だ!
この考え、意識を改めよう。

世代を超えて楽しむという本質が競技というカテゴリー
これは強く同感。

競技スポーツであれば、年齢はあまり関係なくゴルフと同じ感覚で一緒にプレーできるようになると思います。

娯楽志向や競技志向はプレーヤーの裁量で決まるものです。
協会とか他人が決めるものではありません。

その辺を勘違いしている人が多いと思う。

216エイトマンさん

216エイトマンさん 2018年02月07日 19:15

その通りだと言いたいのですが、果たして楽しいと思っていっしょにプレーしてくれる、3世代っているのでしょうか?いないとは言いませんが、どなたかいらっしゃいますか?協会の3世代が楽しくを否定はしませんが、その姿勢が変わらない限り、若い世代に興味を持ってもらえる事は出来ないのではないでしょうか。いま、まさにオリンピックが開催されます。競技者の高齢化で十年後協会の存続さえ危うい種目があるでしょうか。若者が夢を持てない競技では、いくら楽しくても失礼ですがゲートボール、グランドゴルフに続くのは目に見えているように思えるのですが。競技性を排除する考えを変えて行くことが求められていると考えます。

2件中1件~2件
表示件数: 10 20 30

コメントを書く

コメントの投稿には「みんパゴ!クラブ」へのログインが必要です。

コラム一覧に戻る

スポンサードリンク
  • みんパゴ!て何?
  • スポンサードリンク
  • みんパゴ!クラブ

    メンバーログイン

    ログインメールアドレス
    パスワードを忘れた

    登録

  • パーク基礎講座
  • スポンサードリンク
  • みんパゴSHOP
  • 質問箱
  • みんパゴへの情報提供
  • パートナーコース
  • ルール問答集
  • PGCL