更別村産業振興公社主催のパークゴルフシーズン大会

先日、更別村観光協会のFaceBookページで投稿された情報ですが、

十勝の更別村産業振興公社が主催になって、

パークゴルフのシーズン大会を実施しているんですね。

 

いままで、地域のパークゴルフイベントって

地元協会がほとんど仕切ってましたよね

それが、産業振興公社が主催になって、

後援に地元協会が入る形で、

オープンのパークゴルフ大会が行われる。

しかも、5大会が対象のシーズン大会という企画。

これって、なかなか画期的ですよね。

私が知らないだけで、実は沢山このような企画があるのかな?

 

 

参加定員が「中学生以上」となっていますので、

パークゴルフの普及促進目的もあるのかな。

という気がします。

 

 

次世代、若い人へのパークゴルフ普及はというと

なかなか進んでいませんよね。

ただ、札幌近郊の状況しか把握していませんが、

若い人も意外とパークゴルフで遊んでいますよね。

ただ、大会に出場するまではいかない、

という感じなのでしょう。

 

 

なんというか、パークゴルフは大会に出るのが

当たり前、普通の遊び方みたいな感覚の人が多い

というイメージがありますが、

若い人達は、そのようなイメージで

パークゴルフを見ていないのでしょう。

仲間と一緒にプレーを楽しむもの、

という感覚なんだろうなと思います。

 

 

それにしても、シーズン5大会を実施して

シーズン総合成績の表彰も行われる。

これを自治体が実施するというのは

とても画期的ですよね。

※正確には振興公社ですので、3セクですね

 

 

いろいろな方のお話を聞くと、

地方に行けば行くほど地域協会の高齢化で、

大会実施ができなくなってきている

地域もあるそうなので、パークゴルフ場を管理する

自治体主導のイベント実施、

しかもシーズンを通して5大会が実施される。

さらに近隣自治体も巻き込んで広域連携ができれば

地域間交流も活発化して、

地域の活性化につながることも

予想されますので、

ぜひ頑張って継続してほしいと思います。