ルール問答集~ウォーターハザード

2020年2月28日更新

ウォーターハザード内から打った。
打てると判断した場合、水の有無にかかわらずプレーして良い。ただし、水に浮いているボールはストロークできません。打った場合はペナルティーです。
ウォーターハザード内のボールのすぐ横にビニール袋があったので取り除いた。
ビニール袋は動かせる障害物として、ハザード内でもペナルティなしで取り除ける。
排水溝にボールが入り、流れていったのでグリーンに近いところで拾い上げ、カップに近づかず1クラブ以内にプーレスした。
最初に入ったと思われる位置からカップに近づかない1クラブ以内にプレースするのが正しい処置です。この場合、アンプレヤブルのプレーと更に処置違反の2打が加算され、3打付加。
ボールがウォーターハザードに入り打てない。
アンプレヤブルとして、ボールがウォーターハザードに入ったと思われる地点でカップに近づかない1クラブ以内にプレースしてプレーを続ける。
フェアウェーを横切っている小川に流されていってOBになった。
最初にウォーターハザードに入った地点からカップに近づかない1クラブ以内にプレースする。アンプレヤブルでOBの付加は無し。
フェアウェーを斜めに横切っている小川にボールが入り、アンプレヤブル宣言をし、対岸のカップに近づかない1クラブ以内にプレースした。
小川を越えての処理はできない。アンプレヤブルと、処置違反で3打付加。
ウォーターハザードに架けられた橋の上にボールが止まった。
打てる場合は打っても良い。又、橋面にクラブをつけることも許される。
ウォーターハザードに入ったボールをアンプレヤブル宣言なしで拾い上げた。
ウォーターハザード内の水域にあるボールを拾いあげた場合、アンプレヤブル宣言をしたものとみなされます。
ウォーターハザードに入ったボールが紛失した。何打を付加すればよいのか?
アンプレヤブルとし、紛失球に対するペナルティはない。入ったと思われる所からカップに近づかないように、1クラブ以内の地点にプレースし、プレーを再開します。
ウォーターハザードの動いているボールを打った。
ペナルティを付加し、止まった位置からプレー。

ルール問答集

スタート前 ティーグランド アドレス ストローク 動かされたボール 誤球 不正打ち フェアウェー ラフ グリーン バンカー ウォーターハザード カジュアルウォーター 植栽 障害物 OB 修理地 ボールマーカー 紛失球 スロープレー 用具 練習ストローク 失格