いわみざわ公園パークゴルフ場ローズパークでプレー


いわみざわ公園パークゴルフ場ローズパーク

なだらかな傾斜地に作られた、いわみざわ公園パークゴルフ場ローズパーク


いわみざわ公園パークゴルフ場

ローズパークでプレーしてきました。

 

有名なコースですので、

北海道のパークゴルファーの方なら

ご存知というか、プレーされたことが

ある方が多いのではないでしょうか。

 

 

ローズパークは、北海道岩見沢市の

いわみざわ公園内に作られた

パークゴルフ場で、となりにバラ園があることから

ローズパークという名になったようです。

 

近くには北海道グリーンランドという遊園地があり、

大観覧車を目印に行くと分かりやすいと思います。

 

コース数はA~Fの6コース

54ホールのパークゴルフ場になります。

 

A~Dの4コースは緩やかな傾斜地に作られ、

立木、バンカーなどもしっかり配置された

難易度も高めのコース設定、

 

 

EとFコースは平坦で、

障害物も少なめの初心者向けのコース

という感じになっています。

ローズパークE.Fコース 

E、Fコースは平坦で初心者向き

 

この日は、大会が入っていて、

E、Fコースも大会に使用されていたようです。

 

 

A~Dコースの傾斜地プレーは

結構、足が疲れますので、

ある程度、身体に負担のかからないコースで

大会を実施するようになったのかも

しれませんね。(勝手な想像ですが)

 

 

ローズパークのプレーはたぶん7年ぶり?

くらいかなと、

その時のコースの記憶がほとんどありません(笑)

まだ、パークゴルフ初心者でしたので、

酷いスコアであったことは、間違いありません。

 

 

今回のプレーは、パットが・・・・・

決めなきゃダメ、という距離のパットが

入らない、なんかパットの打ち方が

分からなくなってきました。

 

 

パークゴルフもゴルフもスコアは

パットできまりますね!

今回もそんな感じのプレーでした。

 

 

ローズパークの特徴は、なだらかな傾斜でしょう。

傾斜を利用した打ち上げ、打ち下ろし

左右の傾斜など、ホールごとの特徴を読み

ショットの狙い目を決めていくことになります。

 

 

コースは基本的に平坦な設計で、

フェアウェーも若干広めです。

マウンド、うねり、左右が傾斜になっている

馬の背などはほとんどありませんので、

大きなミスショットさえしなければ

スコアは、まとまり易い方ではないかと思います。

 

 

いわみざわ公園パークゴルフ場ローズパーク

A~Dコースの紹介プレーはみんパゴチャンネルで

ご覧いただけます。

ローズパークAコース

 

Bコース

 

Cコース

 

Dコース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント