えべつ角山パークランド「しらかばAコース1番」体験記

えべつ角山パークランド「しらかばAコース1番」

しらかばAコース1番は、右サイドの池と砲台グリーンに注意。

しらかばA-1番は、全長が43m、ストレートのホールでグリーンが砲台です。

グリーンを右に外すと砲台グリーンの傾斜で池に吸い込まれる危険があるので、ティショットで一番に気をつかうところですね。

グリーンオーバーは砲台の上りから、カップへは下りラインが残る難しい状況になるので、打ちすぎに注意です。

左のラフへ入れてしまった場合、2打目の寄せが大きいと池に入ることもあるので、正確なラフだしが求められます。

ピンオーバーをしないショットが大切

このホールはグリーンに止める距離感とフェアウェーを真っすぐ打っていく方向性が重要・・・・まあ~全部のホールがそうなので、当たり前といえばそれまでですが(^^;)

43mのストレートホールですから、ピンを狙っていきたくなるホールだと思いますが、トラブル回避のために手前に止める。

手前からなら上りのパットが残るので、決まれば2点ですし、確実に3点をキープしていきたいホールです。

 

【しらかばA-1番関連動画】

 

えべつ角山パークランドコース情報(みんパゴコース情報)

コメント