えべつ角山パークランドななかまどAコース2番【プレーとコース紹介】

えべつ角山パークランドななかまどAコース2番の紹介とプレーになります。

常連のプレーヤーさんには参考にならないかもしれませんが、お付き合いいただければ幸いです。

 

みんパゴチャンネル

 

コース全長30mと短いホールになりますが、傾斜により転がりがスネークになります。

カップの位置が右と左の2か所に設定されていて、グリーンは、右への傾斜があるためグリーンセンターから下りパットが残る分、右カップのほうが難易度としては高いと思われます。

左カップはグリーン奥側になり、30mの距離ですが、若干強め、強気で打っていかないとショートするかもしれません。

右カップの時はグリーンセンター狙い、左カップの時はグリーンセンターよりやや左目、フェアウェーの左サイドギリギリを通すラインがベストと思われます。

フェアウェーの転がり方は動画を確認してもらえるとよくわかりますが、軽くスネークする程度なので、基本フェアウェーセンターを狙ってティショットをすれば問題ないでしょう。

この日のカップ位置は右カップ、1打目が2球とも手前につけ、パットとしてはスライスラインと思ってパットしていますが、実際はカップまではほぼ真っすぐ、カップを過ぎてからスライスし、傾斜がきつくなるため、思いのほか大きくオーバーしました。

センターや奥からのパットではどのような曲がり方になるかは動画ではわかりませんが、ほぼカップを外すラインはないと思われます。

左カップの場合は、センターから軽い上りパットになるので、ティーショットでグリーンセンターにつけられたら、2をきっちり取りたいホールですね。

 

コメント