2020年シーズン開幕、コロナに注意しましょう!

みなさんこんにちは!

新型コロナウィルスで世界が混乱していますが皆さんいかがお過ごしですか?

いよいよ2020年シーズンも開幕。

パークゴルフコースのオープン予定の情報や、

すでにオープンしているコースの情報が出始めていますね!

苫小牧の糸井の森、糸井54、白老パークゴルフクラブも

すでに営業が始まっています。

 

さて、いま一番気を付けたいのが新型コロナの感染です。

 

パークゴルフをして感染しました!

なんてことにならないようしっかり対策をしないといけませんね。

 

コロナの感染予防として、

3つの密を避けましょうと盛んに言われています。

3つの密とは、密閉空間、密集場所、密接場面を避けるということ!

 

パークゴルフの場合、外でプレーをすることになりますから、

密閉空間ではないものの、

クラブハウスや休憩所は密集場所になりますから、十分な換気のほか、

プレーヤーさんの手洗い、手指の消毒、マスクの着用など

しっかり気を使って行いましょう!

 

少人数による通常のプレーは、ほぼ問題はないかな、と思うところですが、

大会などの開会式や閉会式、昼食休憩などは注意する必要がありそうです。

密集を避ける、ということで運営サイドでも気をつかうところです。

皆さんも協力して、コロナ感染の予防に努めましょう。

 

 

東北宮城県から、感染者が出たわけではないですが、予防処置として

石巻かなんパークゴルフ場の休場延長のニュースが出ました。

同じく宮城県の小田ダム湖畔パークゴルフ場も、

4月1日オープン予定が4月7日に延期されるなど、コロナの影響が続いています。

状況的には、北海道も官営コースのオープン予定が伸びるかもしれないな~

と思うところです。

 

とはいえ、2020年シーズン開幕です。

いきなりパークゴルフで感染者が出ないよう、

皆さん細心の注意を払ってプレーを楽しみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント