室蘭花の丘パークゴルフクラブ、今季限りで営業終了

  • by

室蘭のパークゴルフ文化けん引 「花の丘」今季でお別れ

北海道新聞WEB版からのニュースです。
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/551078/

1998年のオープン以来、室蘭のパークゴルフを盛り上げてきた市内柏木町の民営の「室蘭花の丘パークゴルフクラブ」が、11月下旬までの今季限りで営業を終了する。当初から運営を続けてきたオーナーの加藤清さん(85)が体力の衰えを感じて決めた。愛好者から惜しむ声が相次ぐ中、加藤さんは「クラブを支え、愛してくれたみなさんに感謝したい」と話している。

室蘭花の丘パークゴルフクラブ

北海道内でも、胆振管内はパークゴルフが早くに普及した地域、
公営コースよりも早くに民間のコースが誕生し、地域にパークゴルフを普及させてきた歴史があります。
当コースは、コース内に色とりどりの花が設置されまさに「花の丘」のコース。

パークゴルフをしながら、季節の花の中でのプレーができる特徴のあるコースは、なかなかお目にかかれないと思います。

残念ながら今季限り、夏、花の季節に訪ねてみるのはいかがでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)